めくるめく広がるドラゴンドラの世界【フジロックGO #0169】

LINEで送る
Pocket

フジロックに子連れで行くようになってから、「ドラゴンドラ」に乗る機会が増えた。ドラゴンドラとは、苗場高原から田代高原をつなぐゴンドラで、日本最長のようだ。

友人や妻と行っていた時期も、毎年1回は乗っていたけれど、観たいライブがない時間を狙ってという感じだった。しかし、ライブを観ない子どもたちにとっては、メインのアトラクションなので、天候が許せば毎日乗ろうとするし、ここ数年も毎年2回は搭乗している。

実際の様子は、下の動画やWebサイトなどを見てもらうとわかると思うのだが、山から谷へアップダウンも激しいし、鳥の目になったように、一体を見下ろせるのは、大人にとっても爽快である。

初めて乗ったときは、ロックフェスに行ったのに、音楽を聴かずにゴンドラに乗っていてヨイのかみたいに思ったが、実際に体験してみると結構病みつきになる。こんなことを書いていたら、また搭乗したくなってきた。

2020年のフジロックは延期だから、今年乗ろうと思ったら、改めて苗場に出かけなければならない。気になって、先のWebサイトで予定を確認したら、今のところ「2020年10月3日(土)~11月8日(日)」は運航されるようだ。秋のドラゴンドラはまだ未体験だから、これを機会にぜひ苗場に足を運びたい。

LINEで送る
Pocket