シューズにはBoost、GORE-TEX、Continentalが心地ヨイ【フジロックGO #0045】

LINEで送る
Pocket

Facebookを眺めていたら、たまたまアディダスの広告が目に入り、TERREX AGRAVIC XT GTX というシューズを見かけた。特徴を簡単に説明すると、「Boostによる気持ちヨイ履き心地」「GORE-TEXだから雨が降っても濡れない」「Continentalのラバーは滑らない」だろうか。念のため、サイトから宣伝文句も引用すると、下記の通りだ。

[推進力のある走り]
高い反発力のクッション性を発揮するBoost:その一歩に、大きな推進力をもたらす
[ドライな履き心地]
優れた防水性、通気性、パフォーマンスを発揮するGORE-TEXライニング
[優れたグリップ力]
ウェットなコンディションでもグリップ力を発揮するContinentalラバーアウトソール

アタクシ自身は、このシューズを履いているわけではないが、確か5~6年前くらいに購入した写真のシューズを、フジロックでは愛用している。

Boost、GORE-TEX、Continentalの3点が揃っているアディダスのアウトドアシューズは、本当にフジロック向きだと思う。Boostのお陰でずっと歩いていても疲れないし、GORE-TEXのおかげで雨が降ってもへっちゃら、Continentalのラバーソールは滑らなさは地味に優秀だ。

そうした意味では、結構、無敵だったのだけど、2019年の大雨のときは、流石に靴の中がぐちょぐちょに濡れてしまった。それくらい、昨年の雨はすごかったとも言える。

LINEで送る
Pocket