ライブ欲求だけでなく体力の温存を【フジロックGO #0021】

LINEで送る
Pocket

風邪をぶり返してしまい、本日は仕事を休んでしまった。やはり日々の体調管理は重要。それはフジロックにおいても同じだろう。「今宵、その夜」に合わせて、体調を整えておくことはもちろん大切であるが、当日の自己管理も欠かせないと思っている。

フジロックに参加し始めたころは、どうしても聞いてみたいアーティストも多く、また同じ3日間ならできるだけ多くのライブを見たいと思い、かなり過密スケジュールを組んでいた。入場ゲートで配られるスケージュールを、何度も確認しては、見る順番を決め、見逃しや漏れがないかを細かく確認していた。

しかし、実際にそれをやっていると、何というかスケジュール優先になって、ライブが盛り上がっていても次のために移動しなければならなかったり、ちょっとした計画の破綻や渋滞にイライラしたりと、色々な意味で楽しみづらくなった。また、一番大きかったのが、詰め込み過ぎて1日でヘトヘトになってしまうことだ。1日目はいざ知らず、2日目以降ライブ中も眠くて仕方ないなんてこともあった。

年々、歳を取っていることも考えると、ライブ見たいという欲求だけでなく、気力や体力の温存、ペース配分もちゃんと考えておく必要があるだろう。フジロックでは、誰、何を見るかだけでなく、どんな状態で見るかも重大な要素になるのだから。

LINEで送る
Pocket