Googleの検索結果とサッカーTシャツの配送予定【フジロックGO #0177】

LINEで送る
Pocket

アタクシがウェブ解析士だからというわけではないけれど、このフジロックGOを書き始めてから、「フジロック」というキーワードで検索する機会が増えた。そして、その検索結果を少ーしだけ、分析的にチェックしている。

フジロックの延期が発表された後でも、しばらくは従来の会期日程が表示されていたはずだが、本日検索してみると、「開催中止」と表示されるではないか。

「中止ではなくて、延期だよ」とか、野暮なツッコミは置いておいて、Googleはどうやって、これを実現しているのだろうと思う。エンジニアではないので、技術的なことはわからないものの、ちゃんとしてるなーと感じる。

さらに、その先の検索結果をパラパラと見ていて、「幻となった2020年のフジロック、オフィシャルグッズをオンライン限定で発売」という記事が目にとまった。気になる記載を見つけてしまったからだ。

今年の開催を延期した「フジロック・フェスティバル(FUJI ROCK FESTIVAL)」(以下、フジロック)が、オフィシャルグッズをeプラスショップ限定で販売を開始した。7月5日まで注文を受け付け、8月中旬頃から発送する。

えっ、先日アタクシ家総出で購入したサッカーTシャツの発送は、8月中旬なのかー。正直、発送の日程が先過ぎてビックリ。発送予定を全然確認していなかったアタクシが悪いのだろうけど、7月上旬で注文締め切るのに、発送が1カ月以上先って、何だか昭和にでも舞い戻った気分になる。ネット販売なので、割とすぐに発送してくれると思い込んでいたのがよくなかった。ただ、在庫がある商品ではないなから、じっと待つしかないのだヨ。

LINEで送る
Pocket