渋谷パルコの「GAN-BAN/岩盤」初訪問【フジロックGO #0176】

LINEで送る
Pocket

誰かに咎められるわけではないけれど、やるやる詐欺にならないように、フジロック・オフィシャルショップ「GAN-BAN/岩盤」に行ってきた。目的は2つ。渋谷パルコにある実店舗をアタクシ自身の目で見ることと、ネット販売では在庫切れになっている2020年フジロックのロゴTシャツを買うことである。

多少強引ではあるが、渋谷に仕事の用事をつくって、そのついでに渋谷パルコに向かう。実は、新しくなった渋谷パルコに訪れるのも初めてで、結構お上りさん気分になった。あちこち見られていないけど、昔のパルコと比べると何だか余白が一杯ある感じで、ギュッとしていなくて余裕があるなと思う。

GAN-BAN/岩盤があるのは、地下1階。このフロアのメインは食事のようで、ラーメン屋さんや飲み屋さんの先にひっそりと店舗を構える感じだ。一目見て、頭に思い浮かんだのは「狭い!」という言葉である。全体でも4畳半くらいしかないので、商品もそんなにたくさんは並べられていないし、品ぞろえも基本ネット上とほぼ一緒のようだ。

ただ大きな違いは、ネット上で品切れとなっているものも、そこそこ在庫が残っている点。おかげで、アタクシはお目当てのロゴTシャツを買うことができた。しかも、店舗で購入したからとグッズまでいただいた。

ボールペンやステッカー、ライターなどあったが、アタクシは一番目立ちそうな名札入れにする。帰宅してよくみたら、2017年につくったグッズの余り物のようだが、フジロックのロゴが入っているのだから、文句を言ってはいけない。

お店の写真をスマートフォンで撮ったつもりだったのだが、アプリの不具合なのか残っていなかったので、購入物を並べて記念写真を改めて撮影するのだった。

LINEで送る
Pocket