やはりGLIM SPANKYが気になって【フジロックGO #0048】

LINEで送る
Pocket

「FUJI ROCK FESTIVAL ’19 完全版」1日目感想文(2)【フジロックGO #0047】に書いた通り、ROUTE 17 Rock ‘n’Roll ORCHESTRAでボーカルを取っていたGLIM SPANKYが気になったので、Apple Musicでいくつかアルバムをダウンロードしてみた。

■‎GLIM SPANKYをApple Musicで
https://music.apple.com/jp/artist/glim-spanky/766256449

レコード会社のページには、下記のような記載がある。

60~70年代のロックとブルースを基調にしながらも、新しい時代を感じさせるサウンドを鳴らす、松尾レミ(Vo/Gt)&亀本寛貴(Gt)からなる男女二人組新世代ロックユニット。
アートや文学やファッション等、カルチャーと共にロックはあることを提示している。
2014年に1st ミニアルバム『焦燥』でメジャーデビュー。松尾レミの日本人離れしたハスキーな歌声が、多くのクリエイターを夢中にさせ、既に10つものCMで歌唱を担当。

まずは、通勤電車内で「LOOKING FOR THE MAGIC」を聴いた。やっぱり松尾レミさんの声が気になる。アタクシ的には、そんなにハスキーとは思わなかったが、何とも耳に残るのだ。伸びやかというよりも、ちょっとささくれ立った感じ。癖になる。

この後、他のアルバム、シングル曲なんかもチェックしてみたい。気に入ったらCDを買っちゃうかも(アタクシは、まだCD派なのだ)。

LINEで送る
Pocket