「フジロック」で検索して絶望からリベットへ【フジロックGO #0119】

LINEで送る
Pocket

「フジロック」というワードで検索したら、当たり前だけどフジロックフェスティバルに関する検索結果ばかりが出てくる。フジロックの公式サイトだったり、フジロックのTwitteのアカウントだったり、Wikipediaだったり、ラインナップの発表を受けた記事だったり。

いわゆる検索上位で、ちょっと気になるのは、現代ビジネスの記事「僕がフジロックに絶望した理由…『夏フェス』を劣化させたのは誰か」だろうか。「フジロックに絶望」という強烈なキーワードがあるものの、実際に読んでみると、最終的には参加者一人ひとりの意識を問う内容になっていると思う。

そして、さらに検索結果の2ページ目、3ページ目まで確認していると、ちょっと変わり種が見つかった。タイトルは「特殊工具不要で簡単な 『リベット』 製造・販売 フジロック」。接合部材であるリベットを取り扱う有限会社フジロックという会社のホームページである。会社概要を見ると、設立1986年5月となっているので、フジロックフェスティバルが始まる前だから、意図して付けた名前ではないようだ。ドメインの綴りも「fujirokku.jp」だから、偶然の一致なのだろう。

LINEで送る
Pocket