「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020」は、やるってヨ【フジロックGO #0114】

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスの影響で、子どもたちと毎日自宅で三密状態で暮らしているせいか、本当にフジロックは今年も開催されるのかが気になってしまう。主催者側からのコメントがないこともあって(「やります」って言っているのが意思表示と言われれば、まあそれはその通りなのだが…)、無駄にインターネット上で検索などしてしまっている。

SNSなんかにある生活者のコメントを見ていると、開催されないのではという発言が割と多い。何だかそれを読んでは、引きこもって生活しているせいか、気持ちが引っ張られ、「やっぱり中止なのかな」と少しブルーな気分になっている。合理的に考えると、緊急事態宣言の期日であるGW明けにならないと、中止という判断も下されないだろうが。

そんな中、ナンバーガールの公式サイトを閲覧していたら、ちょっと気になるお知らせを見つけてしまった。

2020.04.21更新;
『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020』への出演が決定しました
8月8日(土)〜8月10日(月・祝)にわたって国営ひたち海浜公園で開催される『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020』への出演が決定しました。

ナンバーガールが、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020に出演するというのである。しかも更新日が、4月21日なのだ。こ、これは、ロッキンオンはやる気のようだ。と、ロックインジャパンの公式サイトを見に行ったら、下記のような記載があった。

2020.04.14 新型コロナウイルス感染症の影響について

現在のところ、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020は開催予定です。
今後も状況の推移を見守り、事態に変化が起きた場合には、開催についてより慎重に検討を行なっていきます。
フェスティバルの開催有無につきましては、事前に公式サイト・公式アプリ「Jフェス」にてお知らせいたします。フェスティバルの中止を決定した場合は、お支払いいただいた代金を返金いたします。

フジロックとは主催者は違うが、まあ、コロナウイルスについては、そういうことなのだろう。すごく短いお知らせだし、アタクシは参加予定もないのだが、不思議なほどホッとしてしまったのだ。

LINEで送る
Pocket