「FUJI ROCK FESTIVAL ’19 完全版」3日目感想文(1)【フジロックGO #0063】

LINEで送る
Pocket

FUJI ROCK FESTIVAL ’19 完全版の視聴が、3日目に入った。最終日である。登場したアーティストは、HANGGAI、SANABAGUN.、スカート、渋さ知らズオーケストラなど。最初のころは、披露されるのは1曲くらいなので、次々と変わってしまう。

HANGGAIは、見た目も含めて結構パンチがあった。モンゴルのバンドかなと思っていたら、内モンゴル自治区から北京に移ったといことで中国のバンドのようだ。正直、見た目の柄は悪いのである。

スカートについてちょっと調べたら、「不健康ポップバンド」という記載があった。その割には、やや爽やかな音を鳴らしている。ソングライターとしても注目されているようで、様々なアーティストや映画などに楽曲を提供しているようだ。不健康なのに…。

渋さ知らズオーケストラは名前こそよく聞いていたものの、ライブを見たり、音を聴くのは初めてかもしれない。とっても多くの人たちが舞台に上がり、踊ったり、歌ったり、演奏したりしている。歌は「ラーラーラー♪」だけだったりするので、ほとんどお祭り騒ぎだね。フェスだから、これはこれで正しい態度なのかもしれない。

LINEで送る
Pocket