「富士銀行」と呼ばれるアルバム:Mogwai Young Team/Mogwai(1997)【CD千本ノック 0119本目】

今でこそモグワイは好きで、CDもシングルを含めて20枚近く持っている感じなのだが、初めて聴いた頃はとにかくインストゥルメンタル、歌声がないというのに拒否感があり、自分からは積極的に聴かず、避けていた。

でも確かフジロックでライブをたまたま見て、気に入ってしまったのだ。静と動の振幅の激しさというか、轟音カタルシスに、もう降参したのである。それ以降、3枚目の『ロック・アクション』くらいからは、アルバムが出ると買うという感じになっていたと思う。

そんな経緯もあって、このアルバムはさかのぼる格好で聴いたのだ。恥ずかしながら、『モグワイ・ヤング・チーム』がファースト・アルバムであることも、最近まで知らずにいた。

しかも、当時メンバーの平均年齢は18歳だったというから、まさに“恐るべき子どもたち”によってドロップされたサウンドだったのだ。今聴いても、古びた感じはほとんどなく、完成度の高さに驚かされる。

余談になるが、ジャケットには今はなき富士銀行の看板が写っていて、国内盤は黒く塗りつぶされている。メンバーが撮影した写真を利用したからで、富士銀行恵比寿支店(現:みずほ銀行恵比寿支店)の外観だとのこと。看板自体はもうないようなので、確認方法はジャケットと本物のビルを見比べるしかないようだ。

Mogwai Young Team/Mogwai(1997)
1. Yes! I Am A Long Way From Home
2. Like Herod
3. Katrien
4. Radar Maker
5. Tracy
6. Summer (Priority Version)
7. With Portfolio
8. R U Still In 2 It
9. A Cheery Wave From Stranded Youngsters
10. Mogwai Fear Satan

「CD千本ノック」の一覧はコチラ

Apple Musicはコチラ

CDはコチラ