気がつけば画像でも、検索結果に「顔」を出していた【フジロックGO #0106】

LINEで送る
Pocket

今日、学生のころの友人から、唐突にLINEが届いた。「今年のフジロックの画像を検索していたら、お前の写真が出てきた。有名人になったのか?」とのこと。もう何年もやり取りがなかったので、友人からの連絡自体にも驚いたのだけど、「なぜ画像検索に、アタクシの写真が?」とそちらも相当な驚きなである。

しかし、実際に検索してみると、そんなに上の方ではないけど、ほどなくアタクシの顔が出てきた。彼の言は、どうやら本当のようだ。しかも、ほかの画像は公式サイトのものだったり、会場やアーティストの写真だったりと、それらしいものばかりの中に、間抜け顔のポートレート写真が出てくる。これは、アタクシを知らない人が見ても違和感を持つのではないだろうか。それくらい、アウェーな場所に顔を出してしまっている。

ただ、この「フジロックGO」というエントリーを続けていて、初めて気づいたのではあるが、SEO(検索エンジン最適化)的には、結構フジロックというキーワードはそんなに難しくないのではと思っている。今回の画像だけでなく、「フジロック 〇〇〇」という掛け合わせワードの検索結果で、トップを取ってしまっているものがあるくらいだからだ。

もちろん検索上位を取るために、こうした投稿を継続してるわけではないがので、特にモチベーションがアップしたりしないけど、ウェブ解析士としては、結構ビックリしつつ、楽しんで見ている。

LINEで送る
Pocket