8月の苗場は予想以上に冷えるみたい【フジロックGO #0093】

LINEで送る
Pocket

アタクシが参加しているFacebook グループ「フジロックに行こう! ~We love FUJIROCK」で、下記のような記事の共有があった。半月くらい前の投稿だったが、やっと見られた格好だ。FUJI ROCK FESTIVAL 公式ファンサイト「FUJIROCKERS.ORG」のコンテンツである。

2020年のフジロック、8月の苗場ってどうなんですか? 気温調査編

2020年のフジロックが、例年の7月下旬開催から8月下旬に変わることを受けて、開催日ころの気温を調査したという内容。実際に2019年8月22日から25日にかけてキャンプを行い、その体験記を残したものである。

会場である苗場は、いつもの7月下旬でも夜は結構涼しく、アタクシは必ず長袖のカットソーを着るか、雨具などのジャケットを羽織る。ある程度、昼と夜の寒暖差は折り込み済み。ただ8月下旬だと、7月よりも暑くなるのではと思っていた。

しかし、記事の中身を読むと、7月下旬よりむしろ涼しいというか、寒いようだ。要点だけまとめると(アタクシ的に)、以下のような感じである。

・朝晩と昼とで寒暖差が激しく、最低気温15度から最高気温31度までを記録した。
・雨が降ると日中でも寒くなりがち、特にテントでは秋の防寒を意識すべき。
・予想気温だと、17度台から28度とかなり涼しい印象。

現実には、そのとき次第だとは思うのだが、8月だからと夏仕様ではなく、防寒対策もしっかりする必要があるようだ(特に子どもたち)。

LINEで送る
Pocket