2009年と2012年のDon’t Look Back In Anger【フジロックGO #0137】

LINEで送る
Pocket

何となくYouTubeで検索をしていたら、Oasis(オアシス)のDon’t Look Back In Angerの動画に出会った。どうやら2009年のフジロックの演奏のようだ。ちゃんと記憶があるわけではないが、多分この場面には居合わせたはずだ。

演奏は、基本的にノエルのギターだけで、結構地味な印象である。正直、歌もそんなに上手とは思わない。誠実な感じではあるのだが。

続いて、YouTube上でリコメンドされていたNoel Gallagher’s High Flying Birds (ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)、2012年のフジロックの映像を見た。恐らくこれも、苗場で聴いたのではないだろうか。こちらはバンドの演奏で、ちゃんと盛り上げていると思った。

ただ、最初ちょっと何だかなあと思った2009年のDon’t Look Back In Angerであるが、2012年のと比べるとこちらの方がずっとヨイようにも感じた。もちろん、人それぞれ好みもあると思う。しかし、アタクシには、2009年の方が素朴ではあるけど、合唱に対して聴衆はとっても熱心だし、ノエル自体も熱くなっているように見えたからだ。

ちなみに、Don’t Look Back In Angerについては、次のような記事も書いている。

LINEで送る
Pocket