ビートルズに肩を並べる奇跡の一枚:(What’s The Story)Morning Glory?/Oasis【CD千本ノック 0100本目】

いきなり「ワンダーウォール」に関するディテールの話しで恐縮だが、冒頭「ゴホン」と咳ばらいから始まるアルバム・バージョンの方が、何もないシングル・バージョンより好きだ。「これから歌い始めるぜ」という感じがするからだろうか。…

続きを読む →

レッドベリーのカバー曲は、ロック史上に残る超名演:MTV Unplugged in New York/Nirvana【CD千本ノック 0099本目】

音楽が好きで、CDを買い込んでいると話すと、「おススメのCDはありますか?」と聞かれることがある。もちろんアタクシ、おススメしたいアルバムやアーティストは少なくないのだが、質問した方がきちんと満足することを考えると、この…

続きを読む →

いつか“アタクシの音楽”になるのだろうか:Memories…Do Not Open/The Chainsmokers【CD千本ノック 0098本目】

確かロッキング・オンで強くプッシュされていて、いわばその情報を鵜呑みにする格好で、『メモリーズ…ドゥー・ノット・オープン』を購入した。これまで聴いたことのないCDやアーティストを聴き始めるには、誰かのオススメを妄信するし…

続きを読む →

オーガニック・リーチで、何度でも新しく好きになる:何度でも新しく生まれる/MONDO GROSSO【CD千本ノック 0096本目】

モンド・グロッソ(大沢伸一)は、以前から名前だけは知っていたけれど、ちゃんと音楽を聴いたことはないアーティストだった。そんな中、ある日Facebookでシャアされてきたのが、満島ひかりがボーカルを取った「ラビリンス」の動…

続きを読む →

音楽を鳴らすのは人であり、形式ではない:Kitty, Daisy & Lewis The Third/Kitty, Daisy & Lewis【CD千本ノック 0094本目】

キティー・デイジー&ルイスは、イギリス・ロンドン生まれの3兄弟のロックンロールバンドだ。父親はマスタリング・エンジニアで、母親もポストパンク・バンドのメンバーと、まさに音楽一家である。 『キティー・デイジー&ルイス・ザ・…

続きを読む →

おパリのジャケット写真もオシャレなのでアール:Café Bleu/The Style Council【CD千本ノック 0093本目】

いつ、どんな形で聴いたのか定かではないが、ポール・ウェラー初体験はこのザ・スタイル・カウンシルの『カフェ・ブリュ』だった。 初めて聴いて、「これぞオシャレ音楽」と思った。「さすが洋楽だ」とも思った。それくらいアタクシの音…

続きを読む →